転職・退職

【今すぐ辞めれる】退職代行サービスおすすめ3社を徹底比較【2020最新版】

代行

 

こんにちは。Webエンジニアのこのりあです。

・会社を辞めたいけど言い出し辛い
・辞めると伝えたけど辞めさせてもらえない
・会社とやり取りをしたくない

こんな風に思ってる方に向けた記事です。

実は今、退職の手続きを全てやってくれる『退職代行サービス』の利用者が圧倒的に増えています!

この記事では話題沸騰中の『退職代行サービス』を解説し、数あるサービスの中からオススメの業者を紹介します。

この記事を全て読むと、退職代行サービスの内容や退職までの流れ、自分に合った業者の選び方がわかりますよ。

 

退職代行サービスとは?

弁護士

名前の通り「退職」を「代行」してくれるサービスです。

退職したくても、下記のような理由で言い出せなかったりしますよね。

・退職届けを出すのが気まづい

・嫌いな上司と話したくない

・どうせ引き止められるから言っても無駄

・新卒だから辞めづらい

また退職といっても、退職する旨を人事に連絡したり、面倒な手続きなどをする必要があります。

すぐにでも辞めたい会社と何回もやり取りが発生するのは非常にストレスです。

『退職代行サービス』はこれらの面倒なやり取りをまとめて代行してくれます。

退職代行を利用する人が増え続けている

メディアで取り上げられたのをきっかけに、退職代行を利用する人がどんどん増え続けています。

業界最王手の代行業者「EXIT」ではなんと月に300件の依頼が殺到するそうです。

業者に頼むだけで簡単に会社を辞めれるので、当然人気になりますよね。

退職代行は働く人達にとって身近なサービスになってきています。

 

退職代行のメリット・デメリット

メリットデメリット

メリット・デメリットは下記の通りです。

メリット

代行をお願いするだけで「超簡単」に会社を退職できる

会社の人との接触がないので「心理的ストレス」がかからない

経歴に残らないので次の転職活動に「影響」がない

デメリット

退職代行に依頼する「費用」がかかる

円満退職ではないので会社の人と絶縁の可能性がある

 

退職代行サービスおすすめ3社比較

代行
退職代行サービスを依頼したいけど、どこの業者を選べばいいんだろう?

代行業者は増え続けてますが、中には基本料金が異常に安く、オプション料金をがっぽり取るような会社もあります。

ぶっちゃけ安く簡単に安全な業者を選びたいですよね。

ここでは数ある業者から安心して依頼できる3社を紹介します。

 

No.1代行業者『SARABA』

SARABA

料金:2,7000円

対応可能時間:24時間365日

退職成功率:100%

問い合わせ方法:WEB問い合わせ / 電話 / LINE

退職に必要な全てのサービスをたった2,7000円で受けれるのでコスパ最強です。もちろんオプション料などは一切ありません。正直一番オススメです。

 

特徴①:労働組合が運営している

退職日や給料の請求などを業者が行うのは「非弁行為」と言って違法にあたります。

当人以外で交渉が可能なのは「弁護士」と「労働組合」の2つです。

SARABAは「労働組合」なので団体交渉権という権利を持っており、会社と交渉することができます

お金の交渉は特に大事なので、ここまで任せれるのは安心です。

特徴②:即日対応

24時間365日いつでも対応してくれます。

辞めたいときに辞められるのは本当にありがたいです。

相談は無料なので、気になったらまずは問い合わせだけしちゃいましょう。

特徴③:全額返金保証

仮に退職できなかった場合、全額返金されます。

退職成功率100%なので使うことはないと思いますが、あって安心する制度ですよね。

もし退職できなくてもお金は全額返ってくるので、気軽に申し込みできます。

特徴④:期間限定の2大特典

今申し込むと、期間限定の2大特典を受けれます。

行政書士が監修した「退職届」をプレゼント

成功率98%の「有休消化」サポート

期間がいつまでか明記されてないので、上記も併せて受けたい方は早めに申し込みましょう。

退職までの流れ

WEB / 電話 / LINEから問い合わせ
担当者と相談
料金の支払い
担当者と打ち合わせ
SARABAが会社に連絡

退職完了まで回数無制限でもちろん無料で対応してくれます。

No.1代行業者『SARABA』に
問い合わせる

 

メディア掲載No.1『EXIT』

exit

料金:5,0000円(正社員) / 3,0000円(アルバイト/パート)

対応可能時間:24時間365日

退職成功率:100%

問い合わせ方法:メール / 電話 / LINE

大手マスメディアに取り上げられている業界知名度No.1の業者です。料金は5,0000円と他に比べて少し高くなります。

 

特徴①:業界No.1の知名度

業界ナンバーワンのメディア掲載実績なので安心して利用できます。

メディア掲載実績

◆テレビ
NHK/TBS/テレビ朝日/フジテレビ

◆新聞
毎日新聞/朝日新聞/日経新聞

特徴②:充実したサポート

こちらも24時間365日いつでも対応してくれます。休日や深夜問わず対応してくれるのはありがたいですよね。

また、EXITでは退職後の転職サポートも実施しています。

EXIT指定の転職エージェントを利用して転職が決定した場合、代行費用が全額キャッシュバック(条件あり)されます。

特徴③:返金保証が「ない」

EXITには「全額返金保証」がありません。

そもそも「退職に失敗する」という事が起きないため、返金保証の制度を設けてないそうです。

実際に今まで2500人以上の退職代行を実施してるそうですが、成功率は100%のようです。

利用者としては返金保証が無いのは少し不安ですが、圧倒的な実績があるので問題はないですね。

特徴④:ネクストサポート

EXITを一度利用した場合、次回以降の料金が1万円割り引かれるサポートです。

次の職場を退職する時にお得に代行サービスが利用できます。

退職までの流れ

メール / 電話 / LINEで問い合わせ
担当者と相談
料金の支払い
EXITが会社に連絡

こちらも退職完了まで回数無制限で対応してくれます。

メディア掲載No.1『EXIT』に
問い合わせる

 

顧問弁護士監修の『Jobs』

Jobs

料金:2,9800円

対応可能時間:24時間365日

退職成功率:100%

問い合わせ方法:Web問い合わせ / 電話 / LINE

顧問弁護士が監修している業者です。退職代行だけでなく、セラピストによる心理カウンセリングも無料で受けることが出来ます。

 

特徴①:顧問弁護士がついてる

Jobsは顧問弁護士の西前啓子先生が監修している業者です。

弁護士の指導の元、適正に代行業務を行ってくれるので安心して任せることができます。

また、退職日や給料の請求などの交渉を業者が行うのは「非弁行為」にあたり違法になりますが、弁護士はこの交渉が可能なのでここの心配もいりません。

特徴②:無料の心理カウンセリング

西前先生はセラピストの資格も持っており、無料でカウンセリングを行ってくれます。

・気持ちを整理する

・ネガティブ思考から抜け出す

・今できることを気づく

カウンセリングではこんなお手伝いをしてくれます。

特徴③:退職をお手伝いするプレゼント

申し込みした人はもちろん、LINE登録した人全員に下記のプレゼントを配布してくれます。

・顧問弁護士監修 退職届テンプレート

・業務引継書テンプレート

・西前啓子先生の次の人生を手に入れるWebセミナー

・転職 / 求人サイト一覧

これらの有料級のプレゼントを無料で受けとることができます。

特徴④:全額返金保証

Jobsも退職できなかった場合、全額が返金されます。

使うことはないと思いますが、あると安心する制度です。

退職までの流れ

Web / 電話 / LINEで問い合わせ
担当者と相談
料金の支払い
Jobsが会社に連絡
退職届を提出

こちらも退職完了まで回数無制限で対応してくれます。

顧問弁護士監修の『Jobs』に
問い合わせる

 

まとめ:結局どこを選べばいいの?

自由

おすすめの3社を紹介しましたが、自分の用途にあった業者を選ぶと良いです。

業者の選び方

コスパ最強を選びたい
SARABA

知名度で選びたい
EXIT

弁護士がついてる業者を選びたい
Jobs

退職を考えてるなら、今すぐ行動しなきゃ人生損します

「会社に行くのが憂鬱」「辞めるのを言い出しづらい」と考えながら仕事を続けるのはあなたの貴重な時間を無駄にしています。

実際に僕は前職を辞める時、上司に引き止められ半年の時間を無駄にしました。(退職代行サービスを知っていれば速攻使ってました。。)

代行サービスを使うだけで超簡単に会社を辞められ、今すぐ自由な時間を手に入れることができますよ。

僕のオススメは断然『SARABA』です。

退職に必要なこと全てをコスパよく受けることができるからです。

「会社を今すぐ辞めたい!」という方は代行サービスを使い、次の人生をスタートさせましょう。

No.1代行業者『SARABA』に
問い合わせる